2009年09月10日

ナースとの体験談

今回使ったサイト【ミセスファインダー

今回はなんとナースのユキちゃんと会ってきました!

ナースと言えば男の憧れ


  1. 制服(白衣)に対する憧れ。


  2. 看護師(ナース)は、優しいというイメージ。


  3. 男性に匹敵する収入と社会的地位。


これらがあいまって理想の女性象が出来ているのです。

逆に女の子たちが将来なりたいものの上位にもなっています。

すなわち、男も女も看護師(ナース)を特別視しているのです。
そして、生まれた言葉が・・・白衣の天使です。

話が逸れましたが・・・会った当日は、僕もかなり緊張しました。

サイト内でもよく聞いていたのですが、ナースって本当に出会いが無いらしいんです。

ナースは、男性と出逢って付き合える場が非常に少ない。これは間違い無いです。

前の晩興奮して遅くまで起きていたせいで、待ち合わせにオレは遅刻しちゃったんだ。

待ち合わせ場所にはかわいくてスタイル抜群な女性が待っていた。

あの子がユキちゃんか!!想像より何倍もかわいい!!

「ごめん、遅くなって。待った?」

「待ったよー。一人で待ってるの淋しかったんだからー。」

「ごめんごめん、なんかおいしいもの奢るから許してよ。」

「それなら許してあげてもいいよ。」

そう言って、ユキちゃんはオレの腕に手を回してきた。

とりあえず近所の公園へ。

ユキちゃん1ユキちゃん2

少し散歩したあとお酒の置いてあるオープンカフェに行ったんだ。

やはり酒を飲まないと口説きモードに入れない!!

酒万歳!お酒を発明した人にはいくら感謝しても足りないくらいだよ!!

「昼からお酒飲むなんて久しぶりだよー。」

「オレもかなり久しぶりだよ。ユキちゃんはなんの仕事してるの?」

「えー、言ってなかったっけ。看護師だよ。」

「わあナースじゃん!かっこいい。注射打ったりするの」

「点滴はうつよ。」

「患者さんの体を拭いてあげたりするって噂聞いたんだけど本当なの?」

「やってるよ。仕事だもん。全身を拭いてあげるの。でも手袋するから大丈夫だよ。」

手袋しても全然大丈夫じゃないでしょ!とオレはツッコミたくなったが、

ナース姿のユキちゃんが患者の全身を拭いているのを想像すると、

患者が羨ましすぎて涙が出そうになってきた。オレも今すぐ骨折ぐらいならしてもいいんだけど…。

こんな感じで愚痴が延々と続いた。

オレは「そうだねー」「分る分るー」「頑張ってるねー」

みたいな適当な相槌をしながらユキちゃんに酒を注ぎ続けた。

「私いつもはこんなに話さないのに、なんだか今日はおかしいな。気持ちよくなってきちゃったテヘ。」

「じゃあホテル行ってもっと気持ちいいことしようよ」

「えー、だって今日会ったばっかりだしまだお互いのことをよく知らないし」

「お互いのこと知らないからこそもっと知ったほうがいいよ。オレはユキちゃんのこともっと知りたいし。」

自分でもよく分らない説得の仕方だと思う(笑)

ただ、ホテルに誘うのは最後は図太い強引さが大事なんだ。

「でも、今日終電までには帰らなきゃだよ。」

終電までまだ何時間もあったので、全然大丈夫だった(笑)。

ユキちゃん3ユキちゃん4

ホテルに着くとオレたちは早速イチャイチャし始めた。

キスを繰り返して、服の上から胸を揉んだ。気持ちいい…。

オレは興奮してユキちゃんの服をぬがしてしまった。

「そんなに焦らないで。」

オレは軽くたしなめられた。

まるで童貞みたいに焦って服を脱がしまくった自分が恥ずかしくなってきた。

ユキちゃん5ユキちゃん6

乳首の周りを円を描くように少しずつ指で刺激しながら段々乳首に近づいていく。

「あん、あっ。」

乳首に近づくにつれてユキちゃんのあえぎ声も大きくなってくる。

もう少しで乳首に触れそうになるところで、

また少しずつ遠ざかって円を描きながら乳首の周りをさわり続ける。

こうやって焦らすのがポイントだ。

さんざん焦らしたあとで乳首を揉む。

そして全身を耳からナメていく。

耳、首筋、背中、胸、へそ、ふともも、

段々上から下にむかってナメいく。

あそこの周りもナメまくるが、あそこだけはナメないように我慢する。

「もっとナメて…。もっと…。」

サヤさんのあそこはもうグチョグチョになってきている。

「そんなにじらさないでよ…。」

これだけ焦らせばもう女性は触って欲しくてたまらなくなる。

そこからはモードをチェンジしてひたすら激しく攻め続ける。

ローターも使ってとことん感じさせる。
「あーん。気持ちいい…。」

攻守交替してユキちゃんが今度は攻めてきた。全身をナメてくれたあとに、フェラ。

舌使いがヤバ過ぎる。

イってしまいそうになるのをグッとこらえていよいよ挿入!

ユキちゃん7ユキちゃん8

ユキちゃんも腰を思いっきり振っていてめちゃくちゃエロい…。

ユキちゃん9ユキちゃん10

「あっ。まだイッちゃだめだよ…。あっ。あああっ」

結局その日は3回もエッチをした(笑)

その後もユキちゃんとは会うたびに濃密なエッチを楽しんでいる!

今回利用したサイト【ミセスファインダー】を使ってみる!

優良出会い系サイトミセスファインダー

幅広い年代の女性に支持されている老舗サイト!今回の様にナースさんと当たる可能性もあるかも♪

posted by sex-men at 19:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。